結婚式の二次会は居酒屋貸切で

最近は結婚式の二次会で、
居酒屋を利用するケースも増えています。
 
では、居酒屋で結婚式の二次会をする際に、
注意点を紹介したいと思います。

 

基本的に結婚式の二次会で居酒屋を利用する際には、
居酒屋は貸切にしておきましょう。

 

ただし、貸切にした場合、周囲に気遣わなくていいという安心感から、
ついついハメを外してしまう人がいます。

 

幹事になる人は、ハメを外しぎる人がいないように、
全体を注意してみておきましょう。
大切な事は、参加者全員が楽しい時間を過ごせる事です。

 

また結婚式の二次会では、ゲームが定番です。
もしゲームを行う場合は、
貸切だから何でも自由にしてもOKと考えてはいけません。
事前に、どんなゲームをする予定なのか、伝えておきましょう。

 

またプロジェクターやマイクなど、
お店側に用意をしてもらうものがあれば、確認しておきましょう。

 

あと、結婚式の二次会を居酒屋でする場合に、
意外と女性参加者が困っているのは服装についてです。

 

居酒屋でドレスを着たら浮いてしまいそう。
だけどあまりカジュアルすぎる服装は、マナー違反?
結婚式に参加して、そのままのドレスで行く人や、途中で着替える人、
また二次会から参加する人など、状況はさまざまです。

 

そのため参加者が迷わなくてもいいように、
事前に「新郎新婦はこんな格好でいくので、みんなもこういう感じで」
と幹事が一言伝えておくといいかもしれません。

 

結婚式自体は改まった席ですから、
なかなか他の参加者同士がコミュニケーションを取れる機会がありません。
ですから、結婚式の二次会は、格式ばったホテルやレストランよりも、
居酒屋を貸切る方がお勧めです。
コミュニケーションが取れる場を設けられ、参加者も楽しむ事が出来るでしょう。